2012年8月19日日曜日

tailを何回も実行するよりtail -fが便利

tail -f $file_pathはコマンド実行後からリアルタイム表示

リアルタイム表示というと語弊があるかも。

Railsのdevelopmentログを見ながら作業する場合、別タブやウィンドウでtail -f log/development.log としておけば、アクセスがあるごとにログが表示されるのが分かります。毎回tailをやるのは面倒な時はfオプションをつけましょう。

0 件のコメント: