2011年1月24日月曜日

MySQL 5.5.8をDebian 5 lenny にインストールしてみた

ソースからコンパイル

ちなみにsakura VPSに入れたのですが、もともとMySQLが入っていたっぽかったので、whereis mysqlで出て来たものはディレクトリごとrm -rfしましたw

apt-get install libncursesw5-dev cmake
wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.5/mysql-5.5.8.tar.gz/
tar zxf mysql-5.5.8.tar.gz
cd mysql-5.5.8
cmake -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local/mysql/5.5.8 -DDEFAULT_CHARSET=utf8 -DDEFAULT_COLLATION=utf8_general_ci
make
make install

パスを通す
vim ~/.bashrc
export PATH="${PATH}:/usr/local/mysql/5.5.8/bin"
保存

source ~/.bashrc
# あ、~/じゃなくてちゃんとシステム全体に反映されるのに書いた方がいいな...と今思った


groupadd mysql
useradd -g mysql mysql

chown -R mysql /usr/local/mysql/
cd /usr/local/mysql/5.5.8/
script/mysql_install_db
# 新たにファイルが作成されるのでアクセス権を再度設定
chown -R mysql /usr/local/mysql
mysqld_safe --user=mysql &
mysql_secure_installation

vim /etc/ld.so.conf.d/mysql.conf
/usr/local/mysql/5.5.8/lib
保存

ldconfig

# ついでに自動起動も
install -o root -g root -m 755 /usr/local/mysql/5.5.8/support-files/mysql.server /etc/init.d/mysql
chkconfig --add mysql

あなたも漢(オトコ)のコンピュータ道: MySQL 5.5新機能徹底解説を読んで「うぉぉおおお!!」となって、MySQL5.5をサーバにインストールするといいよ!

7 件のコメント:

テトラ さんのコメント...

MySQL5.5.8インストールに2週間近く悩んでるものです。
良かったら教えて下さい。

cd mysql-5.5.8/
cmake .

CMake後、『CMake Error: The source directory "/usr/local/src" does not appear to contain CMakeLists.txt.』と言うエラーが出ました。
CMakeLists.txtは、自分でコードを記述してCMakeをするのでしょうか?

D さんのコメント...

CMakeLists.txtは同封されていると思うのですが、もしかしたらダウンロードされたものが違うのかもしれません。ソースコードをダウンロードされましたか?
Select PlatformのところでSource Codeを選んで、一番下にあると思うtar.gz形式のを落とせば入っていると思います^^

D さんのコメント...

コメントのメールがあったけど消えてる...
解決されたんですかね。
Linux-GenericではなくSource Codeを選べばOKだと思います。

テトラ さんのコメント...

こんばんは。
あれ、消えてたんですね。
アレからずっと悩んでいてたころでした。

ありがとうございます。
やべーすげー!!
makeが通り無事にインストール出来ました。
よーやくPHPインストールに進めます。

Linux-GenericじゃなくてSource Codeを選択するんですね。
良く読めって感じですね。
すみませんでした。
いつもLinux-Genericを選択してたので間違えたようです。

本当にありがとうございます。
2週間ちかく悩んでたので感動です。

D さんのコメント...

お!無事インストールできたんですね!良かったです♪
コメント消されたのかと思ってたんですが、違うんですね。なんだろ...?
インストールとかバグとかハマると、ちょっとしたことに気づきにくかったりしますよね^^;
テトラさんもブログされてるんですね。更新頑張って下さい!^^

匿名 さんのコメント...

mysql_secure_installationを実行したときに
「Can't find a 'mysql' client in PATH or ./bin」とエラーが発生してしまいます・・・。
mysqlってユーザーが./binのアクセス権を持っていないとかですかね?

あと、実際にDBの中身などはどのようにして確認すればよいのでしょうか。
色々検索した結果、
mysqld_safe & --user=mysqlで起動後
mysqlshowで何かが出力されるのですが、

mysqld_safe & --user=mysqlqを実行後、Enterを押すと、doneになってしまいます。

ご教授よろしくお願いします。

Dopin さんのコメント...

返信遅れてしまいました〜
「Can't find a 'mysql' client in PATH or ./bin」
こちらはパスが通ってないってことです。
mysqlと打った時に、それは/usr/local/mysql/5.1.14/binにあるmysqlのことだとという設定をしないといけません。
.bashrcなどで行います。UNIX系の基礎なので、ググってみてください。
設定し終わった後に、sourceコマンドで読み直さないと反映されないケースがあります。(もしくは再起動する)

「mysqld_safe & --user=mysql」
おそらく、&を一番最後に持ってくればいけるんじゃないかと思います。
やってみてください!