2011年1月16日日曜日

Macでgit completion

コマンドとブランチをtab補完しよう

Gitはコマンドが多い! alias作っとけよって話かもしれませんが、aliasは補完じゃなくてpush origin master とかを短いオレオレコマンドにしちゃおうというエイリアスですから用途が違う訳です。今回はブランチまで補完できるようにしちゃうよ!

~/.profileに書き込む

git-comletionのスクリプトが必要ですのでmdfindでどこにあるか探しましょうw 以下はgit-osx-installerでインストールしたおいらの環境での例

if [ -f /usr/local/git/contrib/completion/git-completion.bash ]; then
  source /usr/local/git/contrib/completion/git-completion.bash
  PS1='[\W$(__git_ps1 " (%s)")]\$ '
  export PROMPT_COMMAND='echo -ne "\033]0;${PWD/#$HOME/~}\007"'
fi

source ~/profile としておけばOKです。

使い方

  • git co<TAB> とするとcommit configが出ます さらにmを押してタブキーを押すとgit commitになります
  • レポジトリで git push <TAB> とするとブランチのリストが出ます 便利!

0 件のコメント: